台北セブンラブ
準新作 HD画質

サンプル画像

もっと見る

解説

CM・MV監督としても知られ、現代台北を撮り続けるチェン・ホンイー監督による長編第三作目が遂に日本上陸。デザイン事務所を舞台に、台北の若者の“今”と恋愛模様を生々しく描き出した本作は第51回金馬奨で最優秀新人賞と最優秀視覚効果賞にノミネートされ、第48回ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭で最優秀作品賞を受賞した。2014年、台北市は<2016年世界デザイン首都>に選ばれ、デザイン業界は沸き立っていた。ドロシーはかつての恋人バーズに誘われ、上海を離れ台北のデザイン事務所で働くことになり、進行中のデザインホテルの改装プロジェクトに加わる。ドロシーへの想いを断ち切れないバーズとクライアントのマークに迫られるが、フランスにいる元恋人を忘れられない。同僚は個性の強い人間ばかりだが、皆愛に飢えている。ホテルのデザインテーマは“愛”に決まるが、果たして無事“愛”はデザインできるのか。ドロシーが最終的に手に入れるのは、誰の愛なのか。
(C)Red Society Films

作品情報

監督 陳宏一
出演者 アン・シューモー・ズーイーホアン・ルーホアン・ルーチウ・イェンシャンダレン・ワン
メーカー マイシアターD.D.
レーベル マイシアターD.D.
ジャンル 洋画ドラマラブロマンス
上映時間 116分
配信開始日 2020-04-02
制作国 台湾
制作年 2019年
音声 中国語
字幕 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad

※無料クーポンの対象作品です

この作品と同じジャンル「洋画」のランキング

もっと見る