月額見放題プラン

サンプル画像

もっと見る

解説

変わりゆく現実と、変わらないと願う未来 香港の十年後の未来を描いたオムニバス作品。製作費わずか750万円、たった1館から上映を開始し、9200万円の興行収入を記録。そして香港金像奨(香港のアカデミー賞)を受賞するなど、社会現象となった。本作の大ヒットを受け、「十年」国際共同プロジェクトが発足。日本版「十年 Ten Years Japan」は、是枝裕和監督が総合監修を務める。2016香港金像奨 最優秀作品賞。2016大阪アジアン映画祭正式出品。 2025年香港で“地元産の鶏”を扱っていた最後の養鶏場が突然閉鎖される。食料品販売店のチョンは困惑していたが、そこに少年団がやってきて店内の写真を撮り始めた。何を撮っているのかと尋ねると「良くない言葉」が書かれているものを撮ってこいといわれたと。“地元産”は良くない言葉だというのだ。チョンの息子ミンもその少年団のメンバーだった。『地元産の卵』他、全5話。
(C)2017 Ten Years Studio Limited. All rights reserved

作品情報

監督 クォック・ジョンウォン・フェイパンジェヴォンズ・アウキウィ・チョウン・ガーリョン
メーカー マイシアターD.D.
レーベル マイシアターD.D.
ジャンル 洋画ドラマアジア
上映時間 108分
配信開始日 2018-12-04
制作国 香港
制作年 2015年
音声 広東語
字幕 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad

※無料クーポンの対象作品です

この作品と同じジャンル「洋画」のランキング

もっと見る