月額見放題プラン
クー嶺街少年殺人事件
HD画質

サンプル画像

もっと見る

解説

この世界は僕が照らしてみせる。 名匠エドワード・ヤン監督が1991年に発表し、映画史上に残る傑作として評価されながらも、日本では初上映以来25年間DVD化もされず、観る機会がほとんどなかった幻の作品。1961年に台北で起きた事件に想を得た本作は、青春期特有のきらめき、残酷さを描くと共に、一人の少年とその家族、友人たちを描くことで、その背景の社会をも透徹した視線で見事に描ききっている。 1960年代初頭の台北。夜間中学に通う小四(シャオスー)は不良グループ“小公園”に属する王茂たちとつるんでいた。小四はある日、小明という少女と知り合い、淡い恋心を描く。小明は小公園のボス、ハニーの女だった。姿を消していたハニーが突然戻ってきたことでグループ同士の対立は激しさを増し、小四たちを巻き込んでいく。
(C) 1991Kailidoscope

作品情報

監督 エドワード・ヤン
出演者 チャン・チェンリサ・ヤンワン・チーザン
メーカー マイシアターD.D.
レーベル マイシアターD.D.
ジャンル 洋画ドラマ
上映時間 237分
配信開始日 2017-11-02
制作国 台湾
制作年 1991年
音声 中文
字幕 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad

※無料クーポンの対象作品です

この作品と同じジャンル「洋画」のランキング

もっと見る