アルバート氏の人生
HD画質

サンプル画像

解説

大女優グレン・クローズが、オフ・ブロードウェイで舞台版「アルバート・ノッブス」の主役を演じたのは1982年のこと。その演技でオビー賞を獲得した彼女は以来、「死ぬ前にこの役を大スクリーンで演じなければならない」という覚悟を抱き、この映画化実現こそが彼女の“ライフワーク”となって、プロデューサー、共同脚本家、主演女優として、実に30年以上にわたって夢の実現のために邁進してきた。彼女が監督を依頼したのは、敬愛する名匠ロドリゴ・ガルシア。ガルシア監督は、その依頼を快諾し、完璧なまでの美しさで映像化することに成功した。完成した作品は世界中で高い評価を集め、2012年のアカデミー賞では主演女優賞、助演女優賞、メイクアップ賞の3部門にノミネートを果たすなど、絶賛を浴びている。19世紀アイルランド。モリソンズホテルでウェイターとして働くアルバートには、誰にも言えない重大な秘密があった。それは、“彼”が14歳の時からずっと、貧しく孤独な生活から逃れるため、男性になりすまして生きてきた“女性”であるという事実だった…。誰にも真実を打ち明けることなく、40年以上もたった独りで生きてきたアルバートだったが、ある日、ホテルにやってきたハンサムなペンキ屋ヒューバートに出会ったことで、固く閉ざされていた心の扉が開き出す…。
(C) Morrison Films

作品情報

監督 ロドリゴ・ガルシア
出演者 グレン・クローズミア・ワシコウスカアーロン・ジョンソンジャネット・マクティアジョナサン・リス・マイヤーズ
メーカー マイシアターD.D.
レーベル マイシアターD.D.
ジャンル 洋画ドラマ
上映時間 113分
配信開始日 2013-08-02
制作国 アイルランド
制作年 2011年
音声 英語
字幕 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad

※無料クーポンの対象作品です

この作品と同じジャンル「洋画」のランキング

もっと見る