熟女系AV女優・風間ゆみの「男のやすらぎ部屋~風間ゆみのお悩み相談室」第五回

現役バリバリの熟女系AV女優にして、生けるレジェンドの風間ゆみさんが、「MANGO」読者のあらゆる悩みに答える、絶好調の「男のやすらぎ部屋~風間ゆみのお悩み相談室」。風間さんへの相談、質問をたくさんいただいております。今後、風間さんがどのお悩みに答えてくれるか、楽しみにお待ちください!

──今回は、50代男性のお悩みから。「最近、酔わないとエロい気持ちになれません。酔うと、気持ちも大きくなって、ナンパをする時もあります。でも問題は…、酔うとアレの勃ちが悪いのです。どうすればいいでしょうか?」(50代男性)。

風間:これは、どんな悩みなのかしら…(笑)

──えっと…、エロい自分でいたいけれど、最近はお酒の力が必要になる。でも酔うと勃起しにくい。そんな矛盾を抱えた悩みでしょうか。

風間:う~ん、わかったような、わからないような(笑)

──私も48歳なので、ちょっとわかります。気持ちは若いつもりだけど、体力がついてこない(笑)

風間:なるほどね。でも、ナンパする相手が熟女なのか若い女の子なのかわからないけど、その女性と楽しく飲むだけじゃダメなのかな?

──できればその先も!

風間:ちょっと求めすぎのような気もするけどね。それに、お酒が入ったら勃起しにくいのは普通でしょ。私の廻りでも、そういう話はよく聞くよ。私はナンパを否定しないけど、その日は楽しく飲んで、また別の日に、すればいいじゃない。その日は勃たないなら、しょうがない(笑)

★風間さんの「一線を越えたカラミ」が見られる作品はコチラ

ママシ○タ実話 風間ゆみ

──ごもっともです。では、サクッと次のお悩みに(笑)。「風間さんは、どんな下着が好きですか? AV女優の時とプライベートではつける下着は違うのでしょうか。私はランジェリーが好きで、裸より下着をつけたままのほうが興奮します。できれば彼女にも『脱がないで』と言いたいのですが…」(40代男性)

風間:下着が好きな人、多いよね。女性の下着を買うのはハードルが高いかもしれないけれど、今はネットでも買えるし、彼女に下着をプレゼントしてはどうかしら。彼女なら、「ちょっとコレつけたまま、してみたい」って、素直に言ってもいいんじゃない。

──女性にとって、ランジェリーとはどんなものなのでしょうか?

風間:女性はキレイな下着をつけると気分が上がるし、自分へのご褒美で、好きな色、形の下着を買う人は多いわよ。男性が、女性のそんな気持ちをわかってくれていると嬉しい。すぐにパッと脱がされるより、「キレイな下着だね」っていう一言を言えれば、セックスでの女性の気持ちは盛り上がると思う。もっと言うと、買い物に一緒に行けるような関係になれれば、もっと素敵だと思うわ。

ゲオTV MANGO|熟女系AV女優・風間ゆみの「男のやすらぎ部屋~風間ゆみのお悩み相談室」

──風間さんは、下着に凝るほうですか?

風間:そうねぇ…、私はバストが大きいから、なかなか合うサイズがなくて、「この下着、すごくかわいいのにサイズが…」ってあきらめることが、けっこうある。AVの撮影の時は、下着の痕がつかないように、カップがついたキャミソールが多い。プライベートでは、やっぱり気分が上がる下着を身につけるようにしてる。

──下着って、価格はどれくらいするんですか?

風間:千円くらいのものから、ブランド物なら何十万する。

──えぇえ~!

風間:私はワコールの上下で3万円くらいの下着が多いかな。

──女性がそこまで下着にこだわっているのを、男性はもっと知るべきですね! 逆に、女性は男性の下着を気にしますか?

風間:どうだろうね。私はそんなに気にしない。

──しかし、男性はなぜ女性の下着が好きなんでしょうね。パンチラとかブラチラとか、下着というより、チラリズムなのかも…。スカートめくり、とか小学生の頃に目覚めていくのかな…(笑)

風間:女の子は見せちゃいけないものだと思っているし、だから男の子は見たくなるし、女の子が「やめて!」って言うほど、もっと見たくなるでしょ?

──まったく、人生はその繰り返し!(笑)

風間:ふふふ。

★風間さんの「ランジェリー姿」が見られる作品はコチラ

美熟女ドキュメント 風間ゆみのすべて