レジェンドAV女優 川上ゆう インタビュー!!(動画メッセージ付き)

今回のAV女優インタビューは、女優歴も15年を超えた今も毎月、様々なメーカーから何作もリリース、いつまで経っても現役バリバリ、いつも元気で愛くるしくて麗しい、皆さんご存知のレジェンド“川上ゆう”さん。新型コロナでいろいろと自粛中の今、AV女優を続ける秘訣と、近況の活動やプライベートをお伺いしました!!

※本インタビューは2020年5月にリモートで実施しました。

ーーベテラン女優どころか、もはやレジェンド枠に入ってきた川上さんですが。

「いやいや、そんなそんな(笑)。日々精進の気持ちでやってますよ」

ーーなんか“ゆうちゃん”ってニックネームで呼ぶのも恐れ多い女優歴になられちゃってるので(笑)。デビューから15年は超えてますよね?

「2004年デビューなので、超えちゃってますね~

ーー基本、AV女優は短命だと思うんですけど、そこまで長く続けれる理由って何なんでしょう?

「なんなんでしょうね~(笑)。私的にはモチベーションを常に上げているっていうのは自分の中にありますね。とりあえず『自分にできる事をちゃんとやろう』と思ってやってて。でも、基本的には目標の設定値が低いので、気持ちの浮き沈みがないと思うんですよ」

ーーいや、目標が低いとは全然思えないですけどね(笑)。

「完璧主義の人って、できなかった時のダメージがかなりあると思うので結構浮き沈みが出ると思うんですけど、私はできる事をちゃんとやろうと思ってるだけなので、そういう人よりダメージが無いというか……」

ーー自分のペースを守ってるって感じなんですかね?

「そうですね。自分のペースがあった方がいいと思います。AVって結構コンテストや賞レースとかで競争させたり、ランキングとかで評価されたりもするんでしょうけど、そういうのを気にしてたらキリがないと思うんですよ」

ーーもう、そういうのとは別の次元でやってる感じですね。

「そうですね。淡々と続けてるって感じですね」

 

ゲオTV MANGO|レジェンドAV女優 川上ゆう インタビュー!!

 

ーーしかも川上さんって、『AV業界、大好きなんだろうな』って、見ててすごく感じるんですよね。

「AV、好きですね~(笑)。やっぱり、好きじゃないと残れない気がするんですよ。そういえば一昨年くらいから『いつ頃までAVやるんですか?』って聞かれ始めて」

ーーそうなんですか?

「そうそう。元AV女優の大塚咲ちゃん(現在は作家・写真家)に写真集を撮ってもらったんですけど、その時に『本当は引退作を撮りたいし、引退に合わせて出したいんだけど、でも、ゆうちゃん、辞めようって思わないじゃん』って言われて(笑)」

ーーていうか、川上さんの喋りっぷりを聞いてると、AV女優を辞める気、ますます無いですよね(笑)。

「辞める気ない辞める気ない! 本当に辞める気ないです(笑)。例えば『賞を獲ります! 1位を目指します!』って言ってる人のほうが、割と辞めやすいのかもしれないですね。目標を達成しちゃうと」

ーーゴールが見えちゃうとそうなっちゃいますよねぇ。

「そうそうそう。特に達成するものとか私には無かったから。むしろ目標は『やり続ける事』ですからね」

 

ゲオTV MANGO|レジェンドAV女優 川上ゆう インタビュー!!