ゲオTVxメンズサイゾー・スペシャルアワード “淫語スター部門”一位・波多野結衣ちゃんインタビュー!

――淫語スター第1位! おめでとうございます!!

波多野:本当にありがたいです。候補の皆がそれぞれ個性的だし、最後の最後まで接戦だったので、正直ホッとしました。

――デビューしてもう10年経ちますが。

波多野:11年です(笑)。最近は撮影もちょっと落ち着いて来ちゃって、気持ち的にはAV女優じゃない感がすごいんですよね。ほぼほぼ、色々やりきってますしね。

――でも、端から見てて思うんですけど、本当に楽しそうにAV女優してますよね?

波多野:本当に楽しいですね、AV女優の仕事。私、あんまり『仕事』だと思ってなくて、趣味として撮影してる感じで(笑)。ちょっと前に聞いたんですけど、AV女優自身が尊敬してるAV女優を選ぶっていうアンケートみたいなのがあって、そこでも1位になりまして(笑)。その理由が『ハタちゃんが一番現場を楽しんでる!』って思われてるらしくて。

――それでも淫語モノAVって演じるのは難しそうなんですが。

波多野:淫語、やってて楽しいんですよね。SかMかって言われたら若干Sよりなんですけど、言ってて相手が乗ってきてくれるとペラペラ出てくるんで。

――それはオリジナルで?

波多野:そう! 頭の中にインプットされてるんで、オリジナルでポンポン出てきますね。(淫語モノの中でも)ドぎついやつとか軽めのとかを始まる前に打ち合わせして、それを使い分けて本番ではポンポンと(笑)

――さすがベテラン! 製作陣も何の心配もしてないですよね。

波多野:AV女優歴が長いからこそでしょうけど、どんな現場でもすぐに把握してやれてます。

ゲオTV MANGO|ゲオTVxメンズサイゾー・スペシャルアワード “淫語スター部門”一位・波多野結衣ちゃんインタビュー!

――で、これからどうするんですか? 気がつけば11年って感じなんでしょうけど。

波多野:もちろん辞めたいなって思ってた時期はあったんですよ。『XX歳までに辞めよう』って。だけど気づいたらもう過ぎちゃったんで(笑)。でも、これから何していいか判らなくて。

――それなら10年で1周って考えて、2周目としてリセットしちゃえばいいんじゃないですか?

波多野:次が10年後ですか? うわ~、長~い(笑)

――まだまだやってないジャンルがあるじゃないですか、『お母さん系熟女』っていう(笑)。

波多野:20代前半から熟女モノはやってたんですけど『お母さん系』か~。でも、確かに最近、新人の子とか見てると親目線になってるんですよね。女優さんが集まるイベントでも、以前は率先して『写真撮ろーよ~』って言ってたのに、最近は『楽しそうだな~』って一歩置いて遠目で見てますしね」。

――できたじゃないですか10年後の目標!!

波多野:そうですね。頑張ります(笑)

――では最後に、MANGO読者は30代40代が多いのですが、その読者の方に一言お願いします!

波多野:年を取ると性欲も無くなってくると思うんですけど、30代~60代の方が一番AV業界に貢献してくれてると思うし、今の私があるのもその方達のお陰なので、皆さんのために、更にどエロく、エッチに、皆様に『性』をお届けできるように頑張りたいと思います!!

波多野結衣ちゃん出演のおすすめ作品はこちら

ゲオTV MANGO|マンズリ大好き巨乳淫語秘書 波多野結衣

マンズリ大好き巨乳淫語秘書 波多野結衣

ゲオTV MANGO|魅惑誘惑ヤラせてくれる猥褻美容室 波多野結衣

魅惑誘惑ヤラせてくれる猥褻美容室 波多野結衣

ゲオTV MANGO|「いつもこんな撮影だったらイイのに!」出演作2千本超えの波多野が唯一本音を出せる現場で素のままで感じまくった 波多野結衣

「いつもこんな撮影だったらイイのに!」出演作2千本超えの波多野が唯一本音を出せる現場で素のままで感じまくった 波多野結衣

↓波多野結衣ちゃんからのマンゴー読者のみなさんへスペシャル動画メッセージ↓

撮影・インタビュアー
大島創平