深夜食堂 第二部 10話

解説

「出来るもんなら、作るよ」が営業方針でやっているマスター(小林薫)だが、「ギョーザ」だけは、専門店を営む村田(リリー・フランキー)のギョーザを出していた。村田は妻の桃子(黒谷友香)と家庭を持っていたが、その桃子は、店の常連客のカタギリ(オダギリジョー)と、過去、深い関係にあった。評判になっているギョーザを出前しにやってきた桃子は、店の表で彼とすれ違ってしまう。今では別々の道を歩いていたはずの彼らは記憶を呼び覚まし、思い惑う。
(C)2011安倍夜郎・小学館/「深夜食堂 2」製作委員会

作品情報

監督 松岡錠司
出演者 小林薫黒谷友香リリー・フランキーオダギリジョー
メーカー アミューズソフトエンタテインメント
レーベル アミューズソフトエンタテインメント
ジャンル 国内TVドラマ
上映時間 24分
配信開始日 2012-07-02
制作国 日本
制作年 2011年
音声 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad
  •  宅配レンタルで見る
  •  動画で見る

シリーズ

この作品と同じジャンル「国内TVドラマ」のランキング

もっと見る