深夜食堂 第二部 08話

解説

人一倍寒がりのひとみ(酒井若菜)は、若い男に貢ぐだけ貢いでは捨てられていた。ある日ひとみは、ペットショップで出会った五十過ぎの男・橋本(芦川誠)と恋に落ちる。橋本が好きなのは「冷やし中華」だ。暑がりの男と冷え性の女は、週末になると揃ってマスター(小林薫)の店を訪れ、冷やし中華を食べていた。そんな中、店に定年間近の刑事・犬塚(塩見三省)が現れる。「粘りの犬塚」とその名を轟かせた犬塚だったが、20年前、追いかけていた犯人を目の前で逃したことがあった。犯人の手がかりは、「あいつはホント冷やし中華が好きだった」ということ。犬塚の話を聞き、橋本の過去を疑い始めるひとみだったが…。
(C)2011安倍夜郎・小学館/「深夜食堂 2」製作委員会

作品情報

監督 小林聖太郎
出演者 小林薫酒井若菜芦川誠
メーカー アミューズソフトエンタテインメント
レーベル アミューズソフトエンタテインメント
ジャンル 国内TVドラマ
上映時間 24分
配信開始日 2012-07-02
制作国 日本
制作年 2011年
音声 日本語
対応端末 PC/Android/iPhone・iPad
  •  宅配レンタルで見る
  •  動画で見る

シリーズ

この作品と同じジャンル「国内TVドラマ」のランキング

もっと見る